尼崎市で口コミ1位!根本治療・交通事故治療で評判のよし鍼灸接骨院

よし鍼灸接骨院 交通事故治療もお任せください!
お体の痛みでお悩みの方は、お気軽にお電話ください 06-6497-1535 MAP 住所 尼崎市潮江2丁目38-23 潮江北口バス停前 受付時間

肩こりの治療!

こんにちは、よし鍼灸整骨院・本院です。
肩こりの治療!
yjimagebmi6q14l
【病院へ行く】
肩こりがひどくて辛い人には、
まず病院へ行くことも視野にいれてみてはいかがでしょうか。
原因がわかりますし、そうすると改善する方法も見つかってきます。
もちろん病院での治療も受ける事ができます。
しかし病院での治療は肩こりの完治にはなりません。
あくまでもその場の痛みを和らげる療法です。
治療をしたくない人は自分である程度改善方法を見つけるしかありません。
それより他の病気がある可能性も否定できないので、
まずは病院で原因を見つけてみる事です。
yjimageawbh08ez
【薬物療法】
主に病院で行われる治療は薬物療法になります。
あまり重症だと思われない人には飲み薬が出されます。
消炎鎮痛剤と言って、肩の中で起きている炎症を鎮めて、痛みを和らげる薬です。
また炎症が原因で無い場合には、筋肉を和らげる様にしたり、
緊張感を和らげるために抗不安剤が出される事があります。
どちらも副作用に眠気が挙げられます。
本当に重症で50肩のような何をしても痛い人には、注射を打ちます。
神経ブロック注射やステロイド注射、ホルモン注射があげられます。
肩こりの原因によって打つ注射が変わってきます。
ここ最近は神経ブロック注射が一般的で、
痛みをシャットアウトしてくれるものです。
これでだいぶ楽になる人は多いです。
yjimage8hhikv39
【理学療法】
首を固定して機械などで引っ張る牽引療法があります。
頚椎を伸ばす事で、椎間板の負担を軽くします。
姿勢が悪かったりすると、骨が近かったり骨の周りにコリが強くなるので、
そこをほぐすためです。血流がよくなり、肩こりが軽減します。
よくあるのは低周波治療のように電気を流して刺激をする、
電気療法。色々な種類がありますが、電流を流す事で、
体の流れを変えていきます。詰まっている部分を流すという効果もあり、
疲労物質の排泄がスムーズになります。
yjimagebjovdajv
当院では鍼灸、手技療法の他、低周波治療器、高電圧刺激治療器、ローラーベッド、
メドマー、頸椎・腰椎牽引器、超音波治療器など物理療法も豊富に備えています。
腰痛、肩こり、ねんざ、打撲、交通事故治療など、
あなたのお悩みは『よし鍼灸接骨院』にお任せください!

肩こりチェック!

こんにちは、よし鍼灸整骨院・本院です。
肩こりチェック!
yjimage
【肩こりの原因を知る】
肩こりに長く悩まされている人はたくさんいます。
それこそもうどうにもならないので、
治らないと諦めている人も多いかもしれません。
肩こりの85%は自分で改善する事ができます。
残りの15%は病気や骨の異常などの場合です。
生活の中で起こっている肩こりは、自分で改善していく事ができるのです。
yjimage
ただ、そのためには肩こりの原因を知らないといけません。
今から色々な項目を上げますが、その項目に当てはまる人は、
その項目が原因となっている可能性が高いです。
気をつけるだけで、肩こりが緩和したり、改善する可能性があります。
また多くの項目に当てはまる人は、
重症かもしれないのですぐに改善はしませんが、
ゆっくりやっていきましょう。
yjimage
【チェックしてみよう!】
・一日7時間以上デスクワークをしている。またはパソコンの前にいる。
・半年以上お風呂につからず、シャワーで済ましている。
・冷たい飲み物が好き。冷たい食べ物を好んで食べる。
・毎日スイーツを食べている。
・3年以上枕を新しくしていない。
・バックを肩にかけるとストラップが落ちる。また下着の紐も落ちやすい。
・寒がりである。冬になるとモコモコに着込んでしまう。
・乳製品や小魚を食べない日が週2日以上ある。
・歩く時間は1日1時間未満である。
・パソコンや本の文字がぼやける事がある。
・野菜が嫌いである。
・寝る時間が遅い。
どれくらいチェックがあてはまったか?
yjimageny66v1wi
すべてに当てはまる人もいるでしょう。
だからと言って落ち込んだり諦める必要はありません。
一つ一つ改善していけば、肩こりも治っていくものです。
特に冷たいものを好んだり、
食べるモノに関しては、いくらでも改善できます。
そこを気を付けてやるだけで、辛い肩こりからは開放されるという事です。
当院では鍼灸、手技療法の他、低周波治療器、高電圧刺激治療器、ローラーベッド、
メドマー、頸椎・腰椎牽引器、超音波治療器など物理療法も豊富に備えています。
腰痛、肩こり、ねんざ、打撲、交通事故治療など、
あなたのお悩みは『よし鍼灸接骨院』にお任せください!

☆根本治療☆

こんにちは(^^) よし鍼灸接骨院 本院です。

当院では「根本治療」をベースに治療を行っております。

そんな方へ朗報です‼

今まで薬を飲んで我慢していた…

どこに行っても治らない…

今まで改善しなかった身体の悩みを解決♪

痛みの原因を取り除き、再発しない、ケガをしにくい身体をつくりましょう☆

2016-09-27-14-47-52

 

 

 

肩こりの原因!

こんにちは、よし鍼灸整骨院・本院です。
肩こりの原因!
yjimage
 【体型or姿勢】
まずなで肩の人が肩こりになりやすいと言います。
人間の頭は重く、支えるのにかなりの筋肉を使います。
しかしなで肩の人の場合は、
支える部分が首だけになってしまうので、
肩がこりやすくなるのです。
細い人も肩こりになりやすいです。
yjimage

また姿勢にも大きな原因があります。
猫背の人は、肩こりになりやすいです。
前に首の重心がくるので、支えている肩や首に負担がかかります。
同じ姿勢でいる人も肩こりになりやすいです。

パソコンでずっと同じ姿勢だったりすると、
肩こりになりやすいです。
足を組んで座ったり、歩き方がおかしいと肩こりになりやすいです。
姿勢を気をつけるだけで,
改善される事もあるくらい姿勢は影響があると言えます。
yjimage
【ライフスタイル】
環境の変化と言った方がいいかもしれません。
今はパソコンで仕事をする事が多く、
一日中向かっている人が多いです。
パソコンは画面を見るので、目が疲れやすいです。
目が疲れると、頭にも影響し、肩こりになります。
さらに不規則な生活をしている人は肩こりしやすいです。
夜型になってしまっている人に肩こりが多いそうです。
yjimage
そして食べ物。食べ物が欧米化してから、
特に肩こりが増えたそうです。
脂肪は新陳代謝を下げます。
そこから血行が悪くなり、
肩こりになってしまうのです。
太っている人が肩こりになりやすいと言ったのは、
こういった意味もあります。
暴飲暴食などは言語道断です。
タバコをすっている人も肩こりになりやすいです。
血管を収縮する働きがあるので、
気づかないうちに肩がこっている人が多いです。
yjimage
またストレスも大きな肩こりの原因です。
現代はどこでもストレスが多い世の中になってしまっています。
うまく解消できる人はいいかもしれませんが、
溜め込んでしまう人は、肩こりになる人も多いかもしれません。
当院では鍼灸、手技療法の他、低周波治療器、高電圧刺激治療器、ローラーベッド、
メドマー、頸椎・腰椎牽引器、超音波治療器など物理療法も豊富に備えています。
腰痛、肩こり、ねんざ、打撲、交通事故治療など、
あなたのお悩みは『よし鍼灸接骨院』にお任せください!

ぎっくり腰

こんにちは、「よし鍼灸接骨院」です。

yotsuぎっくり腰は「急性腰痛」「椎間捻挫」とも呼ばれ、いきなりグギッとという衝撃と共に、腰が強烈な激痛に襲われるものです。

ぎっくり腰はどうしたら起きるということがありません。原因は様々で、ぎっくり腰になる人の数だけ原因があると考えた方がいいでしょう。腰椎が瞬間的にずれてしまい、腰の筋肉が負荷に耐えきれずに炎症を起こしてしまう腰痛です。

急性の腰痛

突然腰の激痛が走り、その場から動けなくなることもありました。仕事で長距離のトラック運転手をしている時に休憩しょうとした時に運転席から降りる時に腰が抜ける感じがして、地面に足を付いた時に痛みが腰に走り腰が伸ばせず歩けなかったかたです。ぎっくり腰と呼ばれるものは、検査をしても椎間板や骨格組織にも異常が認められませんし、神経痛も発症しません。こうして、目立ったものがないにも関わらず、腰痛の症状がある場合には、ぎっくり腰や急性腰痛、椎間捻挫などの症状名がつけられることになります。

ぎっくり腰になった人の数だけ原因があると先に紹介しましたが、ぎっくり腰になる原因の多くは3つ挙げられます。

筋肉疲労

中腰で荷物を持ち上げようとした瞬間に激痛が走ったり、日常の中で同じ動作をしても平気だったのに、ある瞬間にぎっくり腰のなってしまうのです。これは、少しずつ溜め込んだ筋肉疲労が、あるとき負荷の許容量を超えてしまい、腰痛として発症してしまったと言えるでしょう。

日常生活を送る中で、筋肉疲労は必ず起こります。それを回復するメカニズムを持ち合わせていますが、睡眠不足や栄養バランスが取れていなかったり、運動不足や座りっぱなしの仕事を続けるなどしていると筋肉疲労が回復することなく徐々に蓄積されていき、やがて腰痛を招いてしまうことになるのです。

骨格の歪み

私たちの日常を振り返ってみると、立ちっぱなしの仕事や座りっぱなしの仕事に就いていると、長時間、限られた姿勢でいることが多いでしょう。こうしたことが筋力のアンバランスを生み出し、骨格の歪みを招いてしまいます。歪んだ骨格は左右のアンバランスを生み出し、その周囲の筋肉への負荷に変わります。身体のバランスをとろうとする代わりの筋肉にも徐々に筋肉疲労が蓄積され、やがて、腰痛につながるのです。

いきなりの過負荷

若い人やスポーツ選手に多いぎっくり腰の原因の一つで、止まっている状態からいきなり動いた時や、動きの急激な切り替えの時に、腰にいきなりの過負荷がかかり、ぎっくり腰を起こしてしまいます。

 

当院では鍼灸、手技療法の他、低周波治療器、高電圧刺激治療器、ローラーベッド、メドマー、
頸椎・腰椎牽引器、超音波治療器など物理療法も豊富に備えています。

腰痛、肩こり、ねんざ、打撲、交通事故治療など、あなたのお悩みは『よし鍼灸接骨院』にお任せください!