尼崎市で口コミ1位!根本治療・交通事故治療で評判のよし鍼灸接骨院

よし鍼灸接骨院 交通事故治療もお任せください!
お体の痛みでお悩みの方は、お気軽にお電話ください 06-6497-1535 MAP 住所 尼崎市潮江2丁目38-23 潮江北口バス停前 受付時間

★変形性膝関節症★尼崎市潮江『よし鍼灸接骨院』尼崎本院

みなさん、こんにちは!

 

 

よし鍼灸接骨院です!

 

 

今日は『変形性膝関節症』についてお話したいと思います!

 

 

 

 

yjimagezsn5uee0

 

 

 

変形性膝関節症とは、ひざの軟骨がすり減り、痛みが出てくる状態をいいます。
 

 

ひどくなるとO脚などの変形が進み、歩くたびに激痛に悩まされます。
 

 

初期の段階では、朝起きて歩き始めたときや椅子から立ち上がる時、
 

 

またよく歩いた夕方などに痛みやこわばりを感じたり、
 

 

深くしゃがんだときにひざの裏がきついような重苦しいような違和感があったり、
 

 

といった症状を覚える方が多いようです。
 

 

年齢も大事な診断要素となります。
 

 

「ひざが痛い」という患者さんがもし30代でスポーツや肉体的な重労働をしている方なら、
 

 

半月板や靭帯が原因の可能性が高く、
 

 

高齢者で「ひざが痛い」「腫れている」という場合は、関節リウマチも疑います。
 

 

年齢に関係なく、歩きすぎてひざに炎症が起こり、水が溜まるケースもあります。
 

 

それは目にゴミが入ったら涙が出たり、風邪を引いたら鼻水が出るようなもので、
 

 

ひざも使いすぎると水を出してクッションの役割を果たそうとしたり、
 

 

洗い流す作用が生じてひざを守ろうとします。水が溜まるから痛いというわけではないのです。
 

 

40代はグレーゾーンです。40代になると、どのような仕事や生活習慣であれ、
 

 

誰しもひざの軟骨に小さなひび割れが起こります。お餅が乾燥すると、
 

 

ひび割れて細かいカケラがこぼれ落ちますが、それに似たイメージです。
 

 

そして加齢とともに関節のすり減りや変性が生じて痛みの原因になる。
 

 

それが変形性膝関節症です。
 

 

O脚の人の方がなりやすいというデータもありますが、まっすぐな脚でもなります。
 

 

遺伝的にすり減りやすい人もいます。そして女性に多く見られるのも特徴です。
 

 

当院ではこのような膝の疾患にも治療を行っています!

 

 

 

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

『よし鍼灸接骨院 尼崎本院』

 

 

ホームページ:http://www.yoshi-amagasaki.com/

 

エキテン:http://www.ekitenn.jp/shop_1069136/

 

住所:尼崎市潮江2丁目38

 

受付時間

 

平日【8時30分~12時30分/16時~20時】

 

木・土曜【8時30分~13時】

 

休診日【木曜午後・土曜午後・日曜・祝日】

 

最寄駅【JR尼崎駅】

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

当院では骨格矯正・関節調整・筋肉調整・鍼治療、4つの施術を組み合わせることで、

 

再発しない身体作り、根本治療をおこないます。

 

当院は鍼灸、手技療法の他、低周波治療器、高電圧刺激治療器、ローラーベッド、

 

メドマー、頸椎・腰椎牽引器、超音波治療器など物理療法も豊富に備えています。

 

腰痛、肩こり、ねんざ、打撲、交通事故治療など、

 

あなたのお悩みは『よし鍼灸接骨院』尼崎本院にお任せください

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です